秋葉原の非正規iPhone修理業者に依頼する際のポイント

iPhone修理

iPhone修理は正規店と何が違うのか

iPhoneを手に持つ

iPhone修理はメーカーに依頼するか、もしくは修理店に依頼するかになりますが、これはどのように違うのでしょうか。何より違うのはその価格です。正規店と、修理店では価格は倍以上も違うのがほとんどです。この価格差に対して怒りや不安を覚える人もいますが、これは当然生じる料金の違いです。
というのは、正規店は正規のパーツですべての修理を行うのに対し、格安の修理店というのは共通パーツと言われる別メーカーのパーツや、廃棄品となったiPhoneのパーツなどをバラして再利用するなど、可能な部分で部品代のコストダウンをしながら修理することによってコストを下げています。作業料金については業者の企業努力次第です。製品のデザインや使いやすさ、便利さに力を入れている正規店は、修理やメンテナンスの対応も品質重視です。そのために修理費用も高額になります。そのために買い替えた方が早いというような状況も少なくありません。
同じiPhoneを長く使うという考え方の強い人は、こういった修理方法のほうが合っていると思います。正規の部品を使わないことによるデメリットは、反応が遅くなるなど多少はありますが、正規の下取りやメーカー修理のメリットが少ないiPhoneでは、PCのように必ずしも正規品にこだわる必要もないと言えるのです。そのため、iPhone修理の需要は増えているのだそうです。

Recommended Post

Sub menu

2017年08月23日
非正規店でのiPhone修理についてを更新しました。
2017年08月23日
非正規店での修理は在宅でも依頼可能を更新しました。
2017年08月23日
iPhone修理は正規店と何が違うのかを更新しました。
2017年08月23日
iPhone修理を検討すべき故障についてを更新しました。
TOP